header_logo
 
  header_logo
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 427
  • 公開日時 : 2021/07/16 19:21
  • 更新日時 : 2023/05/29 17:15
  • 印刷

PiTaPa定期券を紛失したが再発行することはできますか

回答

PiTaPa定期券を紛失した場合、再発行することができます。
再発行の流れについては、下記【紛失再発行の流れ】をご参照ください。
※紛失再発行には、PiTaPaカードの再発行手数料(発行元のカード会社により異なります)とIC定期券の再発行手数料(220円)が必要です。なお、PiTaPaカードの紛失再発行手数料については各カード会社へお問合せください。

【紛失再発行の流れ】
1.PiTaPaコールセンター紛失・盗難デスクへご連絡ください。STACIA PiTaPaカードなどの提携カードの場合は、各紛失盗難時の連絡先へもあわせてご連絡ください。PiTaPaコールセンター紛失・盗難デスクの連絡先はこちら

2.紛失されたIC定期券は定期券発売所にて磁気定期券で再発行をいたします。なお、公的証明書(保険証、免許証 等)による本人確認が必要です。
   ※定期券発売所と営業時間はこちらをご覧ください。
   ※再発行した磁気定期券を紛失した場合、再発行できません。

3.再発行手続きにより発行された新たなPiTaPaカードには、定期券が搭載されていません。新しいPiTaPaカードがお手元に届きましたら、各駅に設置の赤色の券売機(天神橋筋六丁目・神戸高速線花隈除く)にてお持ちの磁気定期券をPiTaPaカードに載せる手続きを行ってください。(「発行替」といいます)
(注)発行替を行わずに新しいPiTaPaカードを使用した場合、通常のPiTaPa利用として利用金額が請求されます。
PiTaPaの発行替・再発行」もあわせてご確認ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます