• No : 362
  • 公開日時 : 2021/07/16 19:21
  • 更新日時 : 2024/01/30 09:32
  • 印刷

ICOCA定期券を紛失したが再発行することはできますか

回答

ICOCA定期券およびこどもICOCAを紛失した場合、再発行することができます。
無記名式ICOCAカードを紛失した場合は、再発行できません

●紛失再発行の際に発行手数料520円と新しいカードのデポジット500円が必要です。(お支払いは、再発行カード受渡し時となります。※現金のみ)
●紛失再発行登録をされた場合でも、紛失されてから登録までの間に第三者によるICOCAの使用または払戻し等で生じた損害については、補償いたしません。
●再発行後に紛失したICOCAカードを発見された場合は、定期券発売所においてデポジット500円を返却いたします。(本人確認書類(公的証明書等)を確認いたします)
●紛失したカードにチャージ残額があった場合は、再発行したカードに引き継がれます。
 
【紛失再発行の流れ】
1.阪急電鉄各駅の駅係員にお申し出ください。
2.再発行登録申込書にご記入いただきます。その際に、本人確認書類(公的証明書等)もご呈示ください。
3.再発行登録票をお渡しいたします。
※この時点で、紛失カードはシステム上、使用不可となります。
4.再発行登録の翌日以降、14日以内に定期券発売所(窓口営業時間内)へお越しください。
※他社で購入されたICOCA定期券の場合、当社で再発行登録することは可能ですが、再発行(新たなカードの受け取り)は購入された交通事業者の定期券発売所等でのお取扱いとなります。
※定期券発売所設置駅と営業時間についてはこちら
5.再発行登録票を回収し、本人確認書類(公的証明書等)をご呈示いただいた後に、再発行したカードをお渡しいたします。